オオサカ堂ノドメイン移転について

subpage1

オオサカ堂は1カ月約9万5千件の検索が、グーグル上であり(2015年9月現在)、これは1日3000件の検索が、あると言う事なのでページが重くなって開きにくくなっている場合があります。

オオサカ堂の様々な情報を掲載しています。

さらに、医薬品名で検索をかけてオオサカ堂を訪れる人もいるので、もっと多くの人が訪れていることになります。利用者数、アクセス数が多いのでオオサカ堂では、サーバーを増強して対応していますがそれでも対応ができず、つながりにくくなる場合があります。
そのような時は時間を置いてアクセスするのも一つの方法です。

教えて!gooについて学ぶならこのサイトは外せないでしょう。

しかし、2015年5月7日にアクセス数に対応が出来なくなり、急きょドメインを移転したことがありました。
突然「メンテナンス中」と今までのドメインが表示されたものですから、一部に混乱が起き、流言が飛び交いましたが、新しいドメインに移転して、今までと同様に営業されています。
2015年5月9日に居ままでの利用者のもとにはドメインの移転をつげるメールが届いていたとの事ですが、新しい利用者は、事態が分からず混乱をしたのでしょう。

オオサカ堂は2013年5月にもサーバーの接続にトラブルが発生して急にドメインを変更したことがあります。



医薬品の個人輸入代行業者にはよくサーバーの移転があり、これは、個人輸入の代行業者には避けて通れない問題のようです。
オオサカ堂自体1997年創業の老舗であり、信頼できる医薬品個人輸入サイトですから、安心して、必要とする人の場合は利用し続けて大丈夫です。